声も出ないほど黙々とやってる感がスゴい!

コラム

こころもからだもぐんぐん伸びる
浜松市のフットサルクラブ
Sfida(スフィーダ)
めいコーチです。

新年が明けて、今週から各クラス
順々にスタートしています。

子ども達の笑顔に会えて
さらにパワーアップする
めいコーチ。

子ども達の笑顔が元気の源。

さてさて、今日の幼児クラス。

久しぶりのフットサルに
みんなニコニコワクワク。

試合が始まったら
なぜか声が全く聞こえない…

あれ?
どうした?
楽しくないのかな?

一瞬でいろんな事を考えました。

よく観察してみると
ひたすらボールを追いかけて、
黙々とボールを蹴る
子ども達。

真剣なんです。
一生懸命なんです。

久しぶりにコーチに会って
上手くなった自分を見て欲しい

強くなったから、負けたくない

そんな子ども達の心の声が
聞こえてきました。

顔つきも休み前より
キリッとして
少し大きくなったようにみえます。

この後、
子ども達に

声が出てないけど大丈夫?

って言ったら、

ハッとした子ども達が
一瞬息を大きく吸う音が
聞こえるかのように
張り詰めていた空気が
変わりました。

それほど夢中になれるまでに
成長したんだなって思ったら
またコーチは嬉しかったです。

いつもありがとう(=´∀`)人(´∀`=)

コメント

タイトルとURLをコピーしました