魔法の質問

コラム

しなやかな心をたのしく育む浜松市のフットサル教室 Sfida の めいコーチです。

今日は、フットサルから少し離れたお話を・・・。

先日、魔法の質問イラストカードマスター養成講座を受講し、カードマスターになってきました。
Evernote Camera Roll 20150916 162033
マジシャンに転向?
占い師になるの?
な〜んて思っている方ご安心ください(笑)
絵本作家の牛島ひろみさんのほんわかするイラストから
インスピレーションを頼りにしつもんに答えることで、
自身の問題に対して、自分の心と向き合い、その人が
その人「らしく」生きられようなお手伝いができるようになりました。

まず魔法の質問について説明しますね。
魔法の質問とは、

魔法の質問は、
質問家 マツダミヒロが主宰する、
やる気や気付きを引き出すコンテンツです。

——————————————————
マツダミヒロ
相手のやる気を引き出す質問、
自分の潜在能力を引き出す質問、
組織力を高める質問など、 「質問」の専門家。
毎日2万人が読む「魔法の質問」メールマガジンを発行中。
日本全国・海外にて、セミナー、講演、社員研修などを行う。

・魔法の質問主宰
・一般財団法人しつもん財団代表理事
・マツダミヒロ事務所株式会社 代表取締役
————————————————————-

▼魔法の質問とは

答えるだけで魔法にかかったように変化をする
質問のことです。

自分が聞きたい疑問や尋問ではなく、
相手のためになる「しつもん」のこと。

魔法の質問は様々なジャンルで活用されており

・教育
・経営
・子育て
・コミュニケーション
・ライフワーク

など多岐にわたります。

▼魔法の質問のビジョン

「一人でも多くの人が、
 その人らしく生きていけたらいいな」

そう思って、
魔法の質問は生まれました。

しつもんによって
自分のことをより知るため。
相手のことをより知るため。

自分の中の新しい発見と
再発見が、らしく生きるためのきっかけとなります。

===============================

このビジョンに魅力を感じ、
魔法の質問 キッズインストラクター
しつもん読書ファシリテーター
魔法の質問 イラストカードマスター
をこの半年で取得してきました。

良いしつもんは、相手が考えるようになる
悪いしつもんは、尋問になり相手を追い込むことになる

尋問と聞くと怖いイメージがあり、そんなこと私はしていないよ
と思いがちですが、日々子どもと接するなかで、意外と使っていることに気づきました。
なんでできないの?
どうしてそんなことするの?

すると、こどもは、
だって・・・と言い訳をします。

どうしたらそうならなかったかな?
どうすればよかったかな?

と聞くと、
子どもは答えを考えるようになります。

大人同士のコミュニケーションも同じ。

そんな魔法の質問の中のコンテンツのひとつが
イラストカードです。
unnamed-7

子育てで悩んでいるお母さん。
将来に不安を感じている方。
仕事を始めたいと思っている方。
人間関係で悩んでいる方。

ぜひ、イラストカードセッションを受けてみませんか?

ご希望の方は、めいコーチまでお声かけください。
1セッション15分程です。

子ども達だけでなく、お母さん達の心と体の健康を
サポートします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました