仲間がいるから楽しいことも増える!

コラム

しなやかな心をたのしく育む
浜松市のフットサルクラブ
Sfida めいコーチ です。

5月の目標は、
「仲間と協力してやってみよう!」
です。

お友達と協力して、ボールを運ぶ。
お腹で挟んでみたり、背中合わせで進んでみたり、
はじめは2人組で挑戦。
2016-05-11 14.36.58

次は、グループでのボール運び。
1列に並んで、
頭越しのボールを送る
股の間を通してみる

途中、「あれ、どっちだっけ??」と迷ってしまう子。
困っている子に「次、こっちだよ」と
手を添えて教えてあげる子。

いろいろな姿がみられました。

最後は、グループで輪になってボールをドリブルで運びます。
1個からはじめてだんだん増えていく。
増えていくにしたがって、ボールがあっちに転がり
こっちに転がりとみんな大騒ぎ。
2016-05-19 14.48.18

指示を出して輪を移動する子
思い通りにいかず怒り出す子
勝負を諦める子
なんだかわかんないけどこのわちゃわちゃが
たのしくてしかたない子
なんとかゴールをしなきゃと必死な子

みなさんのお子さんはどのタイプだと思いますか?

仲間がいると一人の時より大変。
だけど仲間がいるから、大変なことも一緒に頑張れる。

そんな経験を今月は少しだけしてもらえたらいいなと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました