カンチョー効果、最強でした!

コラム
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
しなやかな心をたのしく育む
浜松市のフットサルクラブ
Sfida   メイコーチです。
U8フットサルリーグが始まりました。
公式戦は1年振りの子ども達。
さあ、どんなプレーを魅せてくれるのかな。
1A9DA252-C7AC-470F-8B39-15568AD67945
1試合目、立ち上がりは悪くなかったけれど、
相手のエースを野放しにしてしまいやられ放題。
自分達のマーク確認ミス。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

2試合目は、チームメイトが負け試合を放棄し
終了間際に大量失点。
チームワークの低下

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

3試合目、コートに入る直前に一人一人にカンチョー攻撃!
なんということでしょう!!
相手選手への寄せが速くなり、しつこくボールを取りに行く。
顔つきも変わり、活き活きとプレーしているではありませんか。
一人一人ができることを精一杯やりきる
そんな素敵なチームになっていました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

1試合目終了後のお話

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

相手が強すぎたーと言い訳を始める
言い訳は、勝ちたいという気持ちの表れもあると思う。
でも本当に相手が強すぎたのか?
もう一度振り返ってもらう。
もしかしたら、自分たちが守れていなかったのかも
ボールを追いかけるのをあきらめていたかも
あれ?
ってことは、相手がどすげー(物凄く)強かったわけではなく
自分たちが力を100%出していなかったのか?
じゃぁ、次はどうしようか?

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

マークの確認をする
たくさん走る
ドリブルする
シュートする
なるほど。前回とあまり内容は変わっていない気もするけれど(笑)
発言する時の顔つきが変わってきたので見届けることとしよう。
2試合目終了後
あえて保護者の元へは戻らず、子ども達と話をする。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

チームの中心選手のAが、終了近くに悔し涙で足が止まり、
ベンチに下げたことから話を始める。
一人が試合を放棄したことで何が起きた?
そこから怒涛の失点。なす術もない感じになった。
が、だれひとり泣いている選手を責めるひとはいなかった。
今回は、コーチは黙ってなかった。
今日は、1試合目から調子があがらず、チームを引っ掻き回していた
A選手。挙げ句の果てに試合を放棄し、必死で頑張っている仲間を
見捨てた。練習中にもちょくちょく見せる光景ではあった。
次の試合勝てばいいじゃん
泣きながらそう言い放った。
けれど次戦う相手は、今の相手とは違う。今の相手には負けという結果のみが残ること。それは変えられない。その相手に勝ちたかったなら
その時必死でやらないと。
・チームメイト全員のパワーをひとつにすること
・ひとりでもさぼったり、手を抜いたりしたらパワーが半減すること
・フットサルの上手い下手ではなく、自分ができることをどれだけ
本気でプレーできたか。
・どうしよう…ではなくて、俺がやってやる!と強い気持ちを相手に
みせること。
まずはたのしむこと。何が1番楽しい?
勝つことを望むのではなく、終わった後に楽しかったと思える試合を
しよう。
次の試合はどうする?
10点取るー。
5点取るー。
確かにその目標も悪くはない。でも実際に達成できる目標だろうか?
子ども達は日々の練習の中で「ちいさな目標」を決めてから取り組んでいます。この目標はどうだろう?と問いかけると考え始める。
試合に勝つっていうのは、5点取ったら勝てるのかな?ときいてみる。
相手が6点だったら負けちゃうよと子ども達。
じゃ、みんなが1点取って勝てる時ってどんな時?
相手が0点の時!!
ほー、なるほどなるほど。
じゃ、相手が1点取って、1−1になったら?
それよりもう1点、俺たちが取る!
そうだねー
相手より1点でも多くとったら勝てるんだねー。
じゃ、次の目標は?
相手より多く点をとる!
もっと具体的にイメージしてみて。
ん〜、
2点にしよう!
それいい!
と自然とモチベーションもアップ。
コーチが怒鳴って、
こらぁ、しっかりやらんかー
なんて言わなくても勝手にやる気になってくれました。
まだまだ幼い子ども達、勝負にこだわるのはこれからで十分。
でも勝ちたいと思うのは自然。
じゃ、勝つってどういうこと?
自分たちがたくさんゴール決めたら勝てる?
えっ!?たくさん決めなくても相手より1点多ければいいんだ!!
わかっているようで意外にわかっていなかったこと。
それからそれから、コーチはみんながどうしたらもっと元気がでるのか
ずっと考えていたんだけど、大事なことを忘れていたよ。
【カンチョー】(笑)

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

子ども達の目はキラキラ。
点とった人には、カンチョーね。
やだー、違うよー、さぼった人でしょー
あきらめた人でしょー
コーチ、僕にはしないでよー
コーチもカンチョーね
なんで、なんで?(汗)
んー
優しくしてくれたらいいよー
それなら、コーチぜ〜んぶ褒めるね
ナイス空振り〜、
ナイスへなちょこキックー
とか(笑)
あー、いいねー
よろしく!!
ということで、ベンチ前に先発で並んでいる子ども達に
後ろからカンチョーで急襲。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ベンチの子ども達も僕にもパワー注入して!
ぼくはおへそからー
とカンチョー効果、即効性あり。
試合開始後、審判のお手伝いでミーティングを見ていなかったコーチが
子ども達、さっきまでとプレーが全然変わったけど
どんな魔法をかけたの?と聞かれ
【【カンチョー】】
とひと言(爆笑)
うちのチームには、いろんな子ども達がいます。
運動が苦手な子
技術力が高い子
自信が持てない子
じっとしていられない子
話が聞けない子
仲間と一緒が苦手な子
思い通りにならずに自分に怒れちゃう子
お腹に力が入らずフニャフニャの子
家ではゲームばかりやってる子
足が速い子
常に仲間のことを気遣える子
心優しい子
頑張り屋さんの子
甘えん坊さん
み〜んな同じ立場のチームメイトです。
みんなで闘う。
だれもがヒーロー

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

Sfidaでは補欠なんていないよ。
みんなが活躍できるもん。
みんながたのしいと思えるようにするために
それぞれできることは何か?
コーチは、ひとりひとりに何を求めるのか?
そんなことを考えながら日々子ども達をみています。
運動やってたんだけどやめちゃった
やらせたいんだけど試合にでられないから
スポーツ向いてないみたい
など
そんな感じでスポーツを離れてしまうのはもったいない
一度体験にいらしてください。
【無料体験会】
火曜日 16時〜18時
土曜日 13時〜15時
対象小学1年生〜2年生
(幼児クラスもあります)
7B6C1AFD-5871-4A76-9048-13FDAD4E49DD

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました